お知らせ

VR事業参入およびエンターテインメント支援事業を開始

ライオンズフィルム株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長CEO森健志)は、新たに『VR事業』の参入と『エンターテインメント支援事業』を開始したことをお知らせします。



VR事業

VRコンテンツをPlayStationRVR・スマートフォンなど
各デバイスにて世界のアスリートの体感をご提供



※開発中のものとなる為、上記イメージとは異なる場合がございます。

通常では体験できないことを体感!



VR事業ではVRコンテンツをPC・スマートフォン・コンソールの各デバイスにおいて提供いたします。

 

VR第1弾は「アクティビティーVR(仮称)」をPlayStationRVRにて配信予定
今後もVRの企画・開発・運営を行うほか、VRのコンサルティング・プロデュースも行っております。「アクティビティーVR(仮称)」とは:世界やプロで活躍する方々の目線で通常では体験できない事をVRで体感できるコンテンツとなります。ジャンルはスキー・スノボー・ジェットスキーやサーフィンなど

※「PlayStation」、「プレイステーション」および「PS4」は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。
※その他記載されている名称は各社の商標または登録商標です。




エンターテインメント支援事業

オンラインコンテンツ支援サービス

PC・スマートフォン・コンソール・VRの
オンラインゲームやアプリの運営に必要不可欠なサービスを
体系化し、ワンストップでご提供

ワンストップでご提供!

オンラインコンテンツ運用支援サービスは、PC・スマートフォン・コンソール・VRのオンラインゲームやアプリの運営に必要不可欠なサービスを体系化し、ワンストップでご提供いたします。
国内/海外のゲーム開発会社および配信会社をお手伝いいたします。

主なサービス内容は、「インフラサービス」「課金システム」「カスタマサポート」「ローカライズ&カルチャライズ」「ゲームマネジメント」「営業・マーケティング」「海外ゲーム会社向けサービス」の7項目

インフラサービスでは、クラウドサーバーを活用し初期インフラコストの大幅な低減や削減を実現。また課金システムは独自開発の顧客管理・課金・認証システムをチャネリング方式でご提供。カスタマサポートにおいてはサービスポリシーの策定と対応フローの提案やインゲームサポート、電子メールやLINEを活用した各種問合せ対応、掲示板管理、24時間ゲーム監視を、ローカライズ&カルチャライズは現地言語をまずは1次ローカライズの日本語・カルチャライズ要素を含んだ2次翻訳へと対応、ゲームマネジメントではゲーム内のイベント、クエストの企画~実行やバージョンアップの実施、公式サイト・SNS/ファンサイトの運営対応、ユーザ動向の調査などをおこないます。

ニーズに応じて組み合わせてご提供可能です。
また海外ゲーム会社様には同6メニューに加えビジネスプランの策定とコンサルティング、市場調査、ローカライズなど、日本市場への参入に必要なサービスをワンストップでご提供いたします。





海外進出支援サービス

国内のゲーム開発会社および配信会社が手掛ける
PC・スマートフォン・コンソール・VRの
コンテンツをグローバル市場へ進出するお手伝い

グローバル市場へ進出のお手伝い!

海外進出支援サービスは、国内のゲーム開発会社および配信会社が手掛けるPC・スマートフォン・コンソール・VRのコンテンツをグローバル市場へ進出するお手伝いをさせていただきます。

 主なサービス内容は、「コンサルティング」「市場調査」「コーディネート」「ビジネスプラン策定」「英文契約書サポート」の5項目

コンサルティングでは、グローバル市場へ進出を悩んでられる企業様へグローバル市場の状況説明やビジネスルールについてをご提案。また市場調査は当社独自の方式で収集・カスタマイズした情報をご提供。コーディネートにおいては現地パブリッシャー様訪問・仲介のご対応、ビジネスプラン策定では、事業計画の要約や事業の詳細・チーム作りのご提案、英文契約書サポートは契約締結にあたり重要な項目のご説明や注意点などのご提案をいたします。

ニーズに応じて組み合わせてご提供可能です。
グローバル市場への参入に必要なサービスをワンストップでご提供いたします。


トップへ戻る